素人エンジニアの日常

歴代が大統領がやめると必ず捕まるか自死する国!これってどうなん!?

time 2018/01/28

歴代が大統領がやめると必ず捕まるか自死する国!これってどうなん!?

 
韓国の李明博元大統領が事情聴取されるかもしれないそうです。やめる前に他国の領土である竹島に不法侵入し、そこらへんの岩を叩いて、ドヤ顔だった、あの大統領。

歴代の大統領がやめると、起訴されたり、逮捕されたり、刑務所に送り込んだりと・・・これって、恥ずかしくないんですかね。仮にも、一国の代表だったひと。それを選んだのは、軍事政権は別として、自分たちなはず。


それなのに、辞任した途端に、新しい政権が、前の政権のアラを探して、自分が浮上しようとうするこの風潮。国のトップもどうかと思いますが、国民も大規模集会で「ゴネたらなんとかなる」という感情的な民度。全くもって恥ずかしいかぎりです。どこか別のところに行ってほしいものですね。

ネットである方が以下の方針を唱えておられます。まったく賛同ですね。非接触が一番。


非韓国三原則
・関わらない
・教えない
・助けない
 
追伸:
ある人の話だと、韓国は「王朝」制度なんだそうです。ある政権が倒れると、次の政権は前の政権を全否定するところから始まる。つまり、王朝と一緒ということ。日本では、歴代の総理が辞任するたびに、逮捕されたりすることはないですからね(田中角栄は除く)。


関連情報:
防衛省の通信衛星「きらめき2号」は打ち上げ非公開で中継はなし
北朝鮮 ロケット発射
にほんブログ村 IT技術情報

キーワード:李明博
twittbot@free Search 2018/11/03

sponsored link

未分類

プロフィール

管理人

管理人

主にケータイとネットワークに関連したことを書いています。知識は広く浅くといったところ。たまに脱線しますが、よろしくお願いします。



sponsored link

人気記事ランキング

カテゴリー

アーカイブ

Ninja Tools