素人エンジニアの日常

人気のアクセスルータIX2105はWeb重視!?ありがた迷惑という話も!

time 2017/08/05

人気のアクセスルータIX2105はWeb重視!?ありがた迷惑という話も!

 
会社におけるインターネットへ出口(入口)となるアクセスルータ。業務用として、YAMAHAのルータが有名ですが、根強い人気があるのはNEC製品のIXシリーズ、いわゆるUNIVERGE(ユニバージュ)シリーズです。比較的安価に購入でき、しかもシスコライクな設定ができるので、よく導入されているようで。

お手頃感のあるギガビット対応ルータがIX2105ですが、このルータ、デフォルトの設定モードが「Webモード」となっており、おじさんエンジニアみたいにコマンドベース(CLI)に慣れた人種には、ちょっと勘弁してくれ!となるわけです。当然、コマンドモードに切り替えることができるので、機械的にそちらへ変更することになります(汗

コンソールケーブルを接続し、TeraTermを起動。ログインしてから、#enable-configでコンフィグモードに遷移。ここで#show versionとすると、Default Console is Web.と表示されやがります。まずは、#erase startup-configで、デフォルトの設定(web接続用にIPアドレスとか入ってます!)を消去。そして、#exit から #default-console command-line で、設定モードを切り替えます。そのあと #reload で装置をリロードし、まっさらの状態で、装置を起動。あとは、おなじみのコマンドをしこしこ投入して設定する・・・こんな感じになります。結構、面倒な手間がかかるわけで・・・

ちなみに、#show version とすると、Default Conole is CLI. なんて出るのかな?なんてマニュアルをみると「なにも表示されません」とご丁寧に記載あり。「ないんかい!」とツッコミを入れておきました。

Webでは設定できない項目などがどうせあるんですから、Webモードなんて気休めでしかありません。という意味で、「ありがた迷惑」と感じる次第です。

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ

sponsored link

未分類

プロフィール

管理人

管理人

主にケータイとネットワークに関連したことを書いています。知識は広く浅くといったところ。たまに脱線しますが、よろしくお願いします。



sponsored link

人気記事ランキング

カテゴリー

アーカイブ

Ninja Tools